ベスパライフ

日記・備忘録。バイク買いました。ベスパもってないです。

PHPのexplode()の引数の順番がむかつく

split系の関数は第一引数が文字列で、第二引数がデリミタの印象があり、PHPのexplode()を使うときに毎回間違えるのでちょっとむかつきます。
そこで各言語のexplode()にあたる関数の引数の順番を調べてみました。

PHP

explode(delimiter, string)

Python

string.split(delimiter)

C(C++)

strtok(char* string, char* delimiter)

C#

string.Split(delimiter)

Java

string.split(delimiter)

Javascript

string.split(delimiter)

R

split(x, f)
x: vector or data frame
f: factor

Golang

Split(string, delimiter)

Swift2

string.componentsSeparatedByString(delimiter)

Swift3

string.components(separatedBy: delimiter)

Swift4

string.split(separator: delimiter)

Arduino

strtok(char* string, char* delimiter)

Ruby

string.split(delimiter)

Perl

split(delimiter, string)
(!)

Scala

string split delimiter

Matlab

split(string, delimiter)

VB6

Split(string, delimiter)

VB.NET

string.Split(delimiter)

VBA

Split(string, delimiter)

まとめ

PerlPHPと同じ形でした。
他は型の違いこそあれ、split(string, delimiter)の形かstring.split(delimiter)の形になっています。ほらーやっぱり。PHPくんはPerlくんと仲が良いのはいいんだけど、でももっと周りに合わせることを覚えようね(同調圧力